アンケート・アートなど松本祐一の作ったものがある

SPAM A LOT

Download PDF

アンケート・アートは日本語の文章を中心に制作してきましたが、輸出用の作品として英文の文章から曲を作っています。その英文は僕のもとに届いたスパムメールです。基本的なルールはアンケート・アートと変わりませんが、品詞と音程を対応させるだけではなく、品詞と旋律を対応させています。いままでに、クラリネットとピアノのために作曲され、日本やアメリカで演奏されました。色々な楽器編成で展開して行きたいと思っています。

解説

様々なメッセージが大量に生産、複製されインターネット上に溢れ返っている。その情報は、正確で有意義なものだけでなく、不確かなものや、有害な情報がほとんどである。私たちの端末には、有害な情報や、関係のない情報を受け取らないように、メールソフトやブラウザにはフィルター設定がなされている。そのため、スパムメールは除外され、おすすめの商品などユーザの興味や関心にあわせた検索結果が表示される。私たちに、有害な情報や関係のない情報に触れないようにさせてくれているのである。私たちは、新たな知識を身につける機会や、多くの意見を聞き入れる経験、情報の善悪を判断する能力は奪われ、コントロールされた情報のみを受け取って生活しているのである。 この曲は普段、我々の目の前から隠されているスパムメールの文章から生成された曲で、スパムメールの文章は音楽に変換されると同時に、その文章も読み上げられる。私たちの目の前から覆い隠されたものを曝け出すことによって、現代社会の新たな問題が浮かび上がってくる。

私のもとに届いたスパムメールの英文を品詞分解し、それぞれの品詞に音程や旋律を割り当て、単語の長さからリズムを作り出しメロディにする文章構造に基づいた作曲法なのである。

SPAM A LOT for Clarinet and Piano

1.You’ve Got Mail – ユー・ガット・メール(2013)

2.Trading Place – 大逆転(2014)

3.From Russia with Love – ロシアより愛を込めて(2014)

 

プロフィール

茨城大学工学部電気電子工学科卒業。会社員を経て、岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー(IAMAS)を卒業。作曲を早川和子、三輪眞弘に師事。アンケートを行い、その回答の文章をコンピュータによって解析し、音楽を生成する「アンケート・アート」が代表作。その他、様々な映像作品に楽曲を提供。第7回SICF南條史生賞受賞、第1回AACサウンドパフォーマンス道場入選、2008年度武満徹作曲賞第1位(審査員スティーブ・ライヒ)、eco japan cup 2008 アート部門準グランプリ、第19回芥川作曲賞ノミネート、「フォルマント兄弟のプレゼンテーション道場」佐々木敦セレクション。
Copyright © enquete-art All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.