Share on Facebook

Download PDF

2台のピアノとコンピュータのためのピアコンという曲はiamasの年次制作で作りました。2002年のことです。思いついたのは大学生の時で、誰かが先に作られる前に作らなきゃとiamasに入学して制作するまでハラハラしていたのを覚えています。そして今年、フランスでほぼ同じものが作られていました。フランス人より10年以上早かったわけです。ピアコンを作って当時思ったのですけど、格闘技ゲームをピアノでやって面白いでしょ以上のものがあまり感じられなかったのですけど、このフランスのもそんな感じです。なんかもう一個のっかってるといいんですよね。

2台のピアノとコンピュータのための「ピアコン!」

SOUNDFIGHTER