Share on Facebook

Download PDF

↑演奏は2011/11/12(土)You-+(ユビキタス)にて

2003年に日本についてのアンケートを集めました。そして2011年にもう一度同じ内容でアンケートを集め、それぞれを対比するようにして音楽を作りました。2003年の回答をコンピュータの音と投影された文字、2011年の回答をバイオリンと合成音声による朗読での対比や、2003年と2011年のアンケート回答の対比だけでなく、アンケート回答に対して僕自身のSNSのテキストから、対旋律を作りました。アンケート回答の文章の音韻に合うようにSNS文章を並べ替え、その文章からメロディを作り、そのメロディをバイオリンが演奏し、文章を僕が朗読します。制作直前に観たDavid Langの曲でバイオリンのSul G(バイオリンの1番下の弦だけで弾くこと)がかっこ良かったので、Sul Gで弾いてます。なんだかんだで、3回ばかり演奏の機会がありました。

You-+(ユビキタス)

http://d.hatena.ne.jp/youbikitasu2011/
island ATRIUM
2011/11/12(土)

コンピュータと朗読:松本祐一
バイオリン:亀井庸州

芳流庵2011 パフォーマンスイベントのみ!

http://mhrs.jp/ho-ryu-ann/
芳流庵
2011/11/23(祝)

コンピュータと朗読:松本祐一
バイオリン:辺見康孝

NxPC.LIVE vol.12 IAMAS WAREHOUSE PARTY

http://nxpclab.info/vol.12/
SECO(渋谷区渋谷1-11-1 B1)
2012/3/24(土)

コンピュータと朗読:松本祐一
バイオリン:亀井庸州