アンケート・アートなど松本祐一の作ったものがある
Download PDF

アンケート・アートとは、

様々な問題に対する意見をアンケートによって集め、音楽に変換する方法です。回答のテキストを品詞分解し、品詞の種類により音程を決め、単語の長さを音符の長さとして、メロディを作り出すという、文章の構造に基づいた作曲法です。アンケート回答の文章を分解し、言葉の意味に囚われず文章の構造のみを用いて音楽に抽象化し、テキストとその音楽を提示することによって、その回答は強調され、個々の意見の差異をより顕著に現すことができるのです。人々の意見を使うことによって出来た、現代社会を見つめなおすのに必要な、音楽であると思います。

アンケートにご協力ください

↓クリック

いま必要なアンケート

http://www.enquete-art.org/9/

アンケート・アートの解説ビデオ

青少年のためのアンケート・アート入門」を観ましょう。

 

アンケート・アート・演奏作品一覧

コンサートなどで発表された作品

Double Duo (2008)
Abraham Variations for Soprano and Computers (2009)
Six Melodies for Violin and Keyboard (2009)
死についてのアンケート・アート(2010)
アンケート・アートのニッポン2011(2011)

アンケート・アート・ビデオ作品一覧

ビデオインスタレーションや上映によって発表された作品

アンケート・アートの憲法第9条について(2005)
アンケート・アートの学生運動 Part1 Part2 Part3 Part4
アンケート・アートの徴兵制度 Part1 Part2 Part3 Part4
アンケート・アートの環境問題 Part3
アンケート・アートの芸術論 Part3 Part4 Part5
茨城大学についてのアンケート・アート
岡本太郎についてのアンケート・アート

アンケート・アート・関連作品一覧

アンケート・アートの作曲法を応用した作品です

twitter音楽
Composition in Retrospect for Toy Piano
うたう紀貫之
You’ve Got Mail for Clarinet and Piano
Two Voices Counterpoint

アンケート・アートの受賞歴

2006年 第7回スパイラルインディペンデントクリエーターズフェスティバル審査員賞南條史生賞受賞

2006年 第1回AACサウンドパフォーマンス道場入選

2007年 BankART Cafe Live賞

2008年 eco japan cup 2008 アート部門 準グランプリ

2008年 武満徹作曲賞第1位(審査員 スティーブ・ライヒ)

2009年 芥川作曲賞ノミネート

連絡先

mailto@enquete-art.org 

カテゴリー

プロフィール

茨城大学工学部電気電子工学科卒業。会社員を経て、岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー(IAMAS)を卒業。作曲を早川和子、三輪眞弘に師事。アンケートを行い、その回答の文章をコンピュータによって解析し、音楽を生成する「アンケート・アート」が代表作。その他、様々な映像作品に楽曲を提供。第7回SICF南條史生賞受賞、第1回AACサウンドパフォーマンス道場入選、2008年度武満徹作曲賞第1位(審査員スティーブ・ライヒ)、eco japan cup 2008 アート部門準グランプリ、第19回芥川作曲賞ノミネート、「フォルマント兄弟のプレゼンテーション道場」佐々木敦セレクション。
Copyright © enquete-art All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.